--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-06(Sun)

わくわく感2

このわくわく感は、精神的な面でも良い影響を与えます。


結婚して生活が安定してくると、どうしても毎日が同じことの繰り返しになります。


そうするとどうしてもワクワク感が無くなってしまい、非常に退屈で楽しくない日々を送ってしまいがちです。


面白くないなーと感じながら毎日を過ごすと、何のために生きているのか判らなくなってきたり、ひどい場合は欝(うつ)になる人もいるかもしれません。


このような時に、小さなことでもワクワク感を持つように意識して生活することで、非常に毎日がはりのある楽しいものに変わっていき、多くのことに情熱を燃やしたり感動したりすることができるようになります。


毎日がつまんないと思っている人は、身近な小さなことでいいのでワクワク感を持てる目標なり趣味なりを持つようにしましょう。


もちろん、親のワクワク感は子どもの人格形成にも非常に良い影響を与えるでしょう。


スポンサーサイト
2008-01-06(Sun)

わくわく感 

子育てに限らず、この「わくわく感」というのは非常に大切です。


「わくわく感」は、特に学習面に大きく影響を与えます。


ある学者の話ですが、1年間の講習をこなす時に「今年はきっちりと、もれの無い様にやっていこう」という姿勢で臨(のぞ)んだ年と、「今年はできるだけ自分が楽しんで、面白くてワクワクするような話をして行こう」という姿勢で臨んだ年がありました。


最終的に同じような試験を行ったところ、「今年はできるだけ自分が楽しんで、面白くてワクワクするような話をして行こう」という姿勢で臨んだ年の方が、受講生の平均点が良かったそうです。


このわくわくする感じは、人間の興味関心を高め、集中力や記憶力を高めるといった要素を持っています。


子どもの学習の中で、このわくわく感をうまく伝えることが出来れば、子どもの学習成果は全く違ったものとなるでしょう。


2008-01-03(Thu)

子どもとお正月に実家に帰った時に気をつけたいこと。

今年も元旦から雪が降る地域が多く、多くの雪害が出ています。


その中でも、いたましいことに屋根の雪が落ちてきて、その下敷きになったことでなくなられた方がいます。


子どもが家のまわりで雪合戦やそりで遊ぶなどする時に同じ様に屋根から落ちた雪の下敷きになっては大変です。


大人でも亡くなるほどの大きな威力があります。


お正月気分で気が緩んだ時に事故は起きやすいものです。


子どもが外で雪遊びをしている時は放っておかずに、十分注意しましょう。


他にもツララなども子どもたちにとっては大変危険な凶器にもなりえます。


十分に気をつけたいところです。


記事を一度に読みきれない方へ
最新記事
ランキング
プロフィール

マンモス

Author:マンモス
日々子どもと格闘を繰り返しながら、ブログに奮闘中。

ちょくちょく寄ってもらえると、すっごいうれしいです。

このサイトのねらい

このブログは子育てを行ううえで色々と悩んだり、どのように対応してよいかわからないといった方に、何かヒントになる可能性のある話題をお伝えしたいという一心で作成されているブログです。
特に力を入れているのは、子どもの問題行動(登校拒否・いじめ・非行)についての分析や対処、良き社会人となるための心得、子どもがおちいりがちな事故、精神病にならないためのメンタルヘルスの話などです。
このブログを通して自分自身の親子関係を見直しながら訪問者の方と一緒に親として成長していけたらいいなと思っています。
訪問者の方の中には私の意見に賛同できないという方もいらっしゃると思います。
意見がありましたらコメント欄に書き込んでください。

過去記事一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

お読みください

初めて訪問の方へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。